無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

トラブルが起こったら

お金に関するトラブルを抱えている人は多いと思います。
うっかり悪徳の消費者金融からお金を借りてしまった・他人が自分の名義で消費者金融を利用している…
その他も色々なことがあると思います。そういった時は消費生活センターに相談してみましょう。

 

警察・弁護士などに相談する前にまず相談すべき場所である「消費生活センター」。
消費者の助け舟ともいえる場所ですね。様々なトラブルを抱えた人が日々利用しています。

 

消費者金融系のトラブルで1番多いのは、取り立てに関することでしょうか。
証拠を残すように、日にちやどんな内容の取り立てだったかを書きとめておくと良いと思います。
いきすぎた乱暴で悪質な取り立てになると、恐喝罪や暴行罪になることもあります。
きちんと確実な証拠を残しておきましょう。証拠がないと警察も相手にしてくれないかもしれません。
異常に高い利率を上げている消費者金融も違法ですので、罪になりますね。

 

自分の名前が勝手に使用されている場合は、消費者金融の方にまずは掛け合ってみましょう。
もし、名前が違うことに気づいていたのにお金を貸していた場合は消費者金融側にも罪があります。

 

お金のトラブルというのは非常に面倒です。
どうしても困った場合は弁護士などに相談するのもいいかもしれませんね。