無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

個人信用情報機関とは何?

消費者金融は必ず審査をします。利用者が申込書に書いた情報から審査をおこないます。
嘘をかいてしまえば通るでしょ?と思っている方もいるとおもいますが、そうゆう訳にはいきません。

 

個人信用情報機関というものがあります。
これは情報が共有されているため、消費者金融や信販会社などはこの情報を閲覧できるようになっています。
「それは個人情報の流出じゃないのか?」と思う方も多くいると思います。
個人信用情報機関は割賦販売法という法律で認められている機関なのです。

 

これを見れば個人の情報は一目瞭然ですね。
仮に偽りの内容で審査を通過しようとしてるのならば、すぐに嘘がばれてしまいます。
その上、データを偽装しようとしたとみなされ、ブラック扱いになる可能性も大です。
消費者金融には正直に自分の情報を告げましょう。

 

個人信用情報機関は以前消費者金融やカード系を使ったことがある人の情報しかありません。
今回が初めての利用と言う方の情報は持っていませんので、初めての方が審査で落ちることはそうそうありません。